The photo of this week !


                
さよなら「あさかぜ」
※クリックで1024×681ピクセル画像にリンクします。

2005.2.20
JR西日本
EF6646 5レ「あさかぜ」
山陽本線 厚狭−埴生
ブルートレインの発祥である、名列車に終焉のときが来た。
私はその最後の走りを記録しようと山口県へ向かった。2ヶ月ほど前から鉄道各誌では撮影地ガイドなどが特集され、停車駅や沿線の有名撮影地にはファンが殺到していることを知った。私はこの列車との対面をできるだけ静かに果たすため、多くの人が目を向けないだろうポイントを探すことにした。そして行き当たったのがここ。当日はその目的どおり、私と北九州からいらした方の2人のみでこの列車を待ち構えた。
時折小雪の舞う厳しい寒さの中、遅れてやってきた5列車「あさかぜ」号。通過の瞬間、雲間から太陽が顔を出し、伝統の象徴であった、美しいヘッドマークをはっきりと照らしてくれた。14両編成が見事にカーブに収まった。
inserted by FC2 system